WARAU BLOG(卒業写真のこと)

先日、とある、お嬢さんを撮影させていただきました。

この春、高校を卒業される女の子。



お二人は中学生からの大親友。

高校で別々になったけど、今も大親友。



二人の息がぴったりすぎて、撮影は本当に楽しいひと時でした🤗



自分も20数年前はこんなだったなー。と、完全なる中年の発言をポロポロとこぼしながらシャッターを切りました。



ファインダー越しの彼女たちは、本当にキラキラと跳ねるように見えました✨






お二人は、進学先も別々みたいだけど、これからも仲良しで大人になっていくのかなー。って微笑ましく、なんだか羨ましくもありました🤗



ところで、入学式の時って写真館に行って、写真を撮ってもらったり、カメラマンをお願いして撮ったりするのに、卒業のタイミングってあまり撮らなくないですか?


なぜでしょうかね?

答えは…、、、わかりませんσ^_^;

卒業のタイミングはなんだかバタバタしているからかな?



僕は、できれば卒業のタイミングこそ写真を残すべきだと思ってます📸


数年間お世話になった制服や制帽、6年間使ったランドセル。

3年間使って少し破れかけた通学カバンに付いてるストラップ。

毎日着用して、少しくたびれた制服。


そんな毎日過ごしてきた大切なモノと、思い出も一緒に写真に残して欲しいなーって、思ってますσ^_^;


将来写真を見返したときに、思い出も一緒に見えてくるような写真を撮りたいなって思います。




写真の彼女たちのように親友と共に。家族と一緒に。恩師と一緒に。

最後の制服姿を写真に残しませんか?


毎日着ていた制服の袖を通すのもあと数日。

ご卒業、おめでとうございます。



warauphoto ナカガワ




warauphotoworks

京都 滋賀 大阪をはじめ、関西/全国への出張ロケーション撮影から

自社スタジオでの記念写真撮影まで、ご家族のご要望に合わせた撮影をいたします。

 

​何度も見返したくなる、何年先も見返したくなるような、写真を残すお手伝いをさせていただきます。

                         中川敬介​