WARAU BLOG (こだわりの出張写真撮影)

5月もすでに最終週です。


今年はなんだかコロナにあわせて仕事したり、自粛したり、テレワークしたり。。

みなさんもそんな感じの日々じゃないでしょうか?


この新緑の時期になると、印象深かった昨年の撮影のことを思い出します。


撮影の日はとても良いお天気で、森の中は吹く風がとても気持ちよく清々しい1日でした。



最初の打ち合わせの時、こんな衣装で撮影して欲しいです!

と、予定されている衣装のイメージ画像も見せてくださり、こんな小道具合いますかね?とか、こんなお花を用意しようと思います。とか。

いろんな意見やアイデアを飛び交わせながら打ち合わせを進めていきました☺️


小道具の打ち合わせの時に、奥様が『日傘ってあったら良くないですか?』というご提案。

ご自身で準備された日傘を小道具に撮影したのが、こちらの写真↓📷

こだわって探してこられた小道具の日傘。

分かりにくいかもしれませんが、この日傘すごく生きてるんです。

生きているというのは、効果があるという意味です(^_^;)


このようにさしていただくだけで、緊張されるご主人に動きをつけることができ、メルヘンな絵作りにもなりますからね。

奥様の日傘の提案はとてもナイスアイデアでした!




ほんと打ち合わせの時から楽しくて仕方がなかったのですが、撮影当日、お二人もそしてヘアメイクさんもみんなで、楽しく楽しく撮影をさせていただきました。

後日、アルバムも作らせてもらったのですが僕がある程度構成をして、奥様が確認してくださり、何度か写真の差し替えを繰り返し、結構長い日数をかけて1冊のアルバムを作らせてもらいました☺️


とても喜んでいただけて、こちらもすごく幸せな気分になりました。

去年撮らせていただいた中でも、かなり印象に残る撮影となりWARAUPHOTOの代表作と言っても過言じゃないくらいの出来上がりと自負しております🙂



去年の6月に撮らせていただいたこの撮影。

今年も新緑がとても清々しく気持ちの良い季節になったので、ふと思い出しました☺️


新型コロナの影響で、思うように挙式が挙げれないとか、前撮りが出来ないと言った声を良く聞きます。

実際、WARAUPHOTOにもコロナ関連でお問い合わせをいただくことも増えてます。


『こんな時期ですが、撮影してもらえるのでしょうか?』とか聞かれるのですが、もちろん撮影をお受けしております。


お受けするからにコロナ感染予防&感染拡大対策をしながら、そしてお二人のご要望をなるべく叶えるように一緒に考えて撮影させていただきます。


*2020,5/25に非常事態宣言は全面解除となりましたが、コロナが無くなった訳ではないですからね。これからも十分注意が必要ですね!



こんな時期だから、前撮りするの諦めようか。。とか、この時期に相談するのも失礼かな。。とか、思わずに今だから撮れる場所で、今だから撮れる写真を残しましょう!


お問い合わせはお気軽に!🙂


WARAUPHOTOナカガワ


22回の閲覧

warauphotoworks

京都 滋賀 大阪をはじめ、関西/全国への出張ロケーション撮影から

自社スタジオでの記念写真撮影まで、ご家族のご要望に合わせた撮影をいたします。

 

​何度も見返したくなる、何年先も見返したくなるような、写真を残すお手伝いをさせていただきます。

                         中川敬介​