WARAU BLOG (広告撮影と撮影の進め方)

つい先日、撮影させていただいたお洋服の撮影。

お洋服の個人ブランドさんです。

少し写真を載せます👕↓


すごくシンプルで、柔らかな質感で上品なお洋服でした。

生地の質感や、細部のこだわりから作家さんが丁寧なお仕事をされているのがわかります。



事前打ち合わせで、ブランドイメージを伺っていたので、イメージに沿うように明るく爽やかに撮ることを心がけシャッターを切りました。



よく、みなさんからこんなことを聞かれることがあります↓


◉撮影をお願いしたいけど誰に頼んだらいいかわからない。。。

◉撮影場所とかイメージとか決まってないから、どうやって依頼したらいいかわからない。。。



<撮影に至るまでのWARAUPHOTOなりの進め方を書いておきます_φ(・_・>


1,お問い合わせはメールでも、FBのメッセンジャーでも、インスタのDMでもなんでも良いです。


2,事前ヒアリング(打合せ)で、何に使われる写真を撮るのか、どんなターゲットに対して見せたいのか、どんな衣装か?どんな商品か?をお聞きします。


3,ヒアリングでイメージをお聞きした上で、こちらからも「こんなイメージで撮りませんか?」というご提案をさせていただきます。


4,相互イメージが固まってきたところで、その他の要望を伺い、ロケ場所をご提案させていただきます。


5,撮影当日を迎えます。




(*カフェをお借りして洋服イメージ撮影)



なるべく細かく打合せをさせていただくようにしています(-。-;

この打合せを密に、細かくすることが大切だと思っています。


上記2,3,4の行程をあまりしっかり打ち合わせせずに進められる同業カメラマンさんも多いようですね(・・;)


我がwarauphotoの強みは、長年の広告企画やCM現場で培った、お客様の求めるイメージや要望を具現化できるチカラがあります。



そして何よりロケーション(ロケ場所)のレパートリーは他社と比較にならないほど持ってます!(←これはホントに自信を持って言い切れます!!)

(*お寺でご許可いただき洋服イメージ撮影)


ロケ場所に困っているという話はよく聞きます。


カメラマンに依頼したはいいけど、ロケ場所は依頼者(クライアントさん)が手配しなければならないというのもよく聞きますし、毎回同じところでしか撮影しないとも聞きます。。。

(*洋館をお借りしてのバッグイメージ撮影)


正直、カメラマンなんて世の中に山ほどいるんですよね(^^;


でも、ロケーションに詳しくて、ロケ場所にコネクションがあるカメラマンというのは、

ホント一握りじゃないかなー。って思います。





『イメージの共有』『ロケ場所の不安』『撮影日の段取り』このような不安要素は、打ち合わせの時点でクリアにしておいて、撮影当日はお互いのイメージ共有通り、撮影を楽しく進めていくだけー!



・そろそろHPの写真を変えたいなー。と感じている方。

・FBのトップの画面の写真が自分ではうまく撮れないー。と感じている方。

・作品を写真に残しておきたいなー。と思っている方。

・パンフレットの撮影をして欲しいなー。と思っている方。


ぜひ、一度ご相談ください。

不安や悩みを一緒に解決しましょう☺️



warauphoto 中川


warauphotoworks

京都 滋賀 大阪をはじめ、関西/全国への出張ロケーション撮影から

自社スタジオでの記念写真撮影まで、ご家族のご要望に合わせた撮影をいたします。

 

​何度も見返したくなる、何年先も見返したくなるような、写真を残すお手伝いをさせていただきます。

                         中川敬介​