warauphotoworks

京都 滋賀 大阪をはじめ、関西/全国への出張ロケーション撮影から

自社スタジオでの記念写真撮影まで、ご家族のご要望に合わせた撮影をいたします。

 

​何度も見返したくなる、何年先も見返したくなるような、写真を残すお手伝いをさせていただきます。

                         中川敬介​

WARAU BLOG (世界に一つの家族写真)

夏休みの中盤、スタジオに素敵なお客様がきてくださいました。


インスタでおなじみの@yamagasukinadake(ヤマガスキナダケ)さんです。


yamagasukinadakeさんは、 Instagramで家族の登山記や日常の出来事をイラストでコミカルに表現されていて、その作風がとても面白くて、ファンが増え続けている方なのです。

ちなみに、僕もファンの一人です(^^)

(詳細はインスタ@yamagasukinadakeをご覧ください😍)


今回の撮影はバック紙にイラストを描くプラン。


いつもならば、お客様からのヒアリングを元に当社のイラストレーターが、下絵を完成させせます。

お客様ご家族にはスタジオで色ぬりを体験していただき、最後は写真撮影📸。

という流れなのですが。


yamagasukinadakeさんには下絵から描いていただきました(^^)



夏休みに家族旅行に行かれた時の絵を描かれました。

最初、描く前は少し悩まれて、、、『思ったより紙が大きいな〜』とか『え、どうしよかな〜』とか。




しかし、さすがです。描き出したら、早い早い!!



一気に躊躇なく下絵を完成されました!!




(少し休憩の図↑😘)



で、ここからは奥様とお子様の登場です。

お父さんに指示をもらいながらクレヨンで色を塗って行かれます。

さすがセンスとチームワークが良いですね。



(奥さん膝が可愛いです…↑😰/お家に帰って洗濯されたら落ちたらしいです🙃)



誰が山を塗るか、海の色と空の色をどう分けるか。

陰影をつけるための色の濃淡をどうするか。とか。

家族一丸となって絵を完成に近付けて行かれます🌈



そのうち、お父さんお母さんの方が真剣になりすぎて無言でヌリヌリ^_^;




とうとう出来上がり、世界に一つしかない作品の前で記念撮影。

作品を立ち上げた瞬間は『おぉ〜!!👏』という歓声が起こりました😍




今までは床に置いてあったので平面的だった作品も、立ち上げると立体的に!!

しかも色の濃淡が良く効いていて遠近感もしっかり出ました!




自分たちで作り上げた絵画作品の前での記念写真、笑顔が出ないわけがないですね〜♫

作品を見上げながら、『あそこの色いいね〜』とか『いやー、めっちゃいい感じ〜』とか

達成感を感じていただいていたようです。



(↑このキノコキャラをご家族に見立てて、インスタで更新されてます。  家族のお出かけや、日常の些細なことを拾い上げる感覚がほんと楽しいyamagasukinadakeインスタ!オススメです)


ちなみに主婦の友社のmillyというwebサイトでもイラストの連載をされています。

そちらも面白いので是非!



世の中はデジタル化がどんどん進んでいます。

この作品は超アナログです^_^;

正直、時代に逆行しているかもしれません。


僕はアナログの良さってあると思います。

実際に絵を描き、色を塗る作業には時間がかかります。

時間がかかるからこその、感動だったり達成感だったり、、感じるものがあると思います。


ぜひ、家族でオリジナルの作品作ってみたい!とか。

年に一回の家族写真は、自分たちの作品の前で撮りたい!とか。

って方。


ぜひ、ご連絡ください。

どんなことでもご相談に乗れますよ😀


warauphotoナカガワ